名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年

03月23日

(木曜日)

スタイルの違い

同期の友人の恋愛の経過を聞いた。
うまくやっているらしいので羨ましかったが、
それでも少々物足りない部分もあるらしい。

淡白というか、マメでない人なので、
会いに来ないし、連絡もゆったり。
慣れたけれども少しは月並みなコミュニケーション、
ちょっとしたサプライズをしてくれたらな、という感じ。

恋愛のスタイルが微妙に違うのかなぁ…とだけ言った。
他に何かできることがあるのかな、
それを望んでいるのかな、
とは思ったけれど(一応友人のつもりなので)、
助けが欲しいときはしかるべき人に言うしなぁ。
自分でないのが、なんとなく寂しい気持ちw


父と話してて、Aと言ってることをAとして
受け取ってくれない時がある。言い方が悪いのかもしれないと、
いろんな表現を試みるが、父はAの奥の意志をとりたがって、
そのくせ僕の本意とは違うので、ズレの修正が困難な時がある。

こういう時は他人のが逆に楽だ。他人の場合は、歩調を合わせないと
いけないから、汲み取りも慎重になる。汲み取りが間違っていたら、
悪いと思うから、ちゃんと聞きなおせる。
肉親の場合だと感情的になって、立場が上だと話を聞いてもらえない。

僕は「お前は~~と言ってて、ちょっと意味不明だけど、
要するに~~~ということやろ」と言った上で、「でもわしは~~
やと思う」と言ってもらいたい。

そんな自分はかなりのワガママなんだとは思う。
自分のスタイルでしか気持ちよく語れない、頭の悪い、
心の狭い人間なのだと感じる。
でも、こうであることが自分なんだなぁと
すぐに強く思い返してしまうのが悪いクセだなぁ。

自分が相手の意を汲み取っているつもりでも、
実は汲み取れていないかもしれないし、
それは別に意味がないものなのかもしれない。

あるがままを愛することは、
僕にはどうも苦手なようです。

相手に自分の意を汲み取ってもらえないと、
どうも空しさを感じます。

今日は大学の同期と会って話をして、
すごく充実しました。話のスタイルが合ってたから。
あー求めてた会話ってこれや!とか思った。

でも、相手が合わせてくれたから、
そう喜ばせてもらったのだろうな。
友人とはいえ、ありがたいもの。

そういうわけで父が嫌いなわけじゃありませんが、
そういう態度をされて、きっと父は悲しい思いをしてる
ことでしょう。僕は部分を批判しているつもりが、
全体を否定されていると思っている気がする。
ごめんよう。。

本質的な部分を批判している気もして、
全体の否定は多少否めなくもないのが、
ちょっと悲しい部分。

でも…息子の理屈は子供の理屈かもしれないけど、
相手の考えを汲み取れた時は本当に嬉しいものだから、
「そうやねん」と一度は言わさせて下され。。
スポンサーサイト

コメント

コミュニケーション

生きていく上で、必要不可欠なものですよね。
でも、それを上手に出来る人ってどれくらいるのでしょう??
常に寛容に。ってのは理想だけど・・・。
それが出来ないのが人間ですよね。
だから、出来るだけ価値観が似てる人と出会えれば幸せですね♪♪

と、お邪魔邪魔邪魔しました^^

邪魔ではありませんヨw

>さくらさん
価値観が似ている人が近くにいるのは、
幸せなことですね。そうあって欲しいですw
価値観の違う人に囲まれると、自分が否定
されているような気がしますもん。弱すぎ??
コミュニケーション、誰もがうまいわけじゃない。
人間ですもんね。しかし下手なコミュニケーションでも、
頑張って意を伝えることは不可能
じゃありません。
意を伝える気があるか、ないかだと思う。
発信も受信も、そこの気持ちが大切な
気がします。でもこれも僕の価値観でしか
ないんですよねw これを分かってもらうのは
価値観をひっくり返すことなのかな?
僕がそういうのをどうでもいいと思ったら、
父にひとつ近づけるのかもしれませんねw

コメントありがとうございましたヾ(*`ω´*)ノ

価値観

友達でも恋人でも、どこか価値観が似てる人がきっと一緒にいて居心地のいい人なんですよね!まったく違う人とお互いに歩み寄るのはけっこうきついですね☆どこかが似ててどこかが違う!そんなかんじだと歩みよれますよね☆
親だとそうなるのわかります!
難しいですね(笑)

部分

>もっちさん
どこかが似てて、どこかが違う、そのように
見ると、好きな部分が見えてくるし、
歩み寄れるってことですね。
僕もそう思います♪
部分を譲るのも立場があるし、
そこらへん確かに難しいですよねw

んー確かに肉親は難しいよねぇ
Tawaもね~肉親に、自分自身の嫌な部分を発見すると、あ゛っ~血なんだっ(>_<")って思って嫌になっちゃうのねっ~
でも、冷静になれば、これは反面教師なのではv-361って思う事もあるの~
まっそれでも、やっぱり、口論になっちゃう時は、なっちゃうんだけどね…v-286v-355

反面教師

>Tawaさん
たしかに~ですv-21
分かってるのに、なんかぶつかってしまう。。
振り返ると、どうでも良かったよなぁと
思うけど、なんかどうでも良かったなと
思うのが僕はちょっと悲しいデスw
寝たら忘れちゃいますけどねw

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。