名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

09月30日

(日曜日)

洋画『幸せのレシピ』

幸せのレシピ
(C)2007WarnerBros.EntertainmentInc-U.S.,Canada,Bahamas&Bermuda.
(C)2007VillageRoadshowFilms(BVI)Limited-AllOtherTerritories


『エントラップメント』を観て、ゼダジョーええなぁー(*`▽´*)ウヒョヒョー
と思うようになった僕ですが、彼女の出ている作品を観るのは
これで2作目だったりします。
『オーシャンズ12』は少し前にテレビで放映されてましたが、
きちんとは観れなかったんだよなぁ。。

ゼダジョーは、なんつかエキゾチックな顔立ちですよね。
サトエリもゼダジョーに似ている気がするなぁ。
もう中堅になってて、69年生まれだから…36歳かな?
娘や息子の一人や二人いるかなーって年齢。

今回、彼女が演じているのは独りでシェフにのし上がった女性。
プライドが高くて、自分の仕事に誇りを持っていて、
色んなルールを守りながら生きてる人。

ここであらすじをいつものとこから引用。

マンハッタンの高級レストランで料理長を務める
ケイト(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)は、
ある日、姉を交通事故で失い、残された姪のゾーイ
(アビゲイル・ブレスリン)
を引き取ることに。
一方、仕事場には、ケイトとは正反対の性格の陽気な
副料理長ニック(アーロン・エッカート)が新たに雇われる。

(シネマトゥデイ)



まぁ、正直、ありがちな物語だとは思います(;´∀`)
頑なな人が自分とは正反対の異性と出会って、
色々あるけど最後は打ち解けてくっつく。

ケイトは厳しい料理人の世界で、自分なりに
独りで自分の力を頼りにのし上がってきた。
完璧に造り上げた料理を、客が換えろなどと言うと、
帰れと言わんばかりの振る舞いをするほど、
自分の腕に自信があるし、それでオーナーとも喧嘩をする(笑
まさにケイトの腕で持っているレストランでもあるから、
オーナーは解雇するわけにはいかなくて。
そんなケイトは他人を受け入れることが出来なくなってる。
そこにゾーイとニックとの出会いがあって、
変わっていくわけです。

・・・ネタバレしちゃったぁ。
まぁいいでしょう。観る前から予想できる話ですしね。

見所は、色々あります。

まずは料理。よだれが出ます。
お腹を空かせて見ましょう♪眼で食べるのです!

次は伏兵のゾーイもといアビゲイルちゃん。
なんていうか天使?可愛すぎです。
成長が楽しみなような、そうでもないような。
ハーマイオニーはキレイになったけど、
ゾーイはどう成長するのやら。

ゼダジョーはフェロモンどっぱーな感じは今回はなかったかな。
相変わらずのスタイルは素晴らしい。努力してるんだろうなぁ。
一番萌えたのは、キスされると思って、「あ、ちがうんだ」
という顔をしたシーン。あれ良かったなぁ。

ニックことアーロン・エッカート。覚えづれぇ~~。
陽気な兄さんというかおっさんを、いい感じに演じてます。
でもなんだ魅力が伝わってこないのは。。
男だと、関心がなくなってしまうからかな(ぉ

監督はスコット・ヒックス。別に調べるつもりなかったのだけど、
これって『シャイン』の監督さんなんだよね。
びっくりしたなぁ。
『シャイン』は実はまだ観てないんですよね。
いつか観よう。

さてさて。
この映画は友達と観てもいいけど、彼氏や彼女がいないと、
くっそーーと思ってしまうかもしれないのでご注意w
カップルで行くのがオススメ♪

そうだ。最後に思ってたことを書こうっと。
他人を受け入れるって難しいですよね。
あーこの人は自分とは違うんだ。接点を見出せないなぁ。
こう思ってしまったら、僕の場合、終わってしまうんですよね。
少しは話しかけるかもしれないし、話しかけられたら答えるけど。
僕は受身な性質だから、自分に「来ない」人は基本的に
受け入れられないです。
んーなんか表現がしっくりこないなぁ。
自分に対して興味ない人には興味ない、というか。
これってめっちゃ自己中心的ですよね(;´∀`)
でも、興味沸かせるようなことをしないと、
当たり前だけど興味持ってもらうようなことは難しいw
そこらへん怠るから、お友達が少ないんだろうなぁ自分。

幸せのレシピは自分でしか作れないもの。
なかなか完成は難しいですなぁ。

今回はめちゃくちゃ長くなりました。
ここまで読んでくれた方、お疲れ様でした。

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト

★テーマ:映画館で観た映画 - ☆ジャンル:映画

コメント

ナルホド~
やっぱり予告でミタままのイメージだったのですネ
U;^ぇ^U

どんなやろ~とか考えてたけど…
ハハ…

うん~自分に興味が無い人に興味持って貰う為には…
結構プライドかなぐり捨てて、その人の為に動き周らなあかん時もあるし
また、それが報われ無いと辛いから…
U`ぇ`U

必死で興味持って貰う為にTawaも前回の好きだった人の時、苦労しましたが(笑)
報われ無いと自棄になりまたねぇ~
なんだろぅ…誰かに自分に対して、興味持って貰う為には、ウナギの様にツルツルして掴み所が無いミステリアスさも居るらしぃですょ~

かつ、好意があるんですょ~って言うのを微量に滲ませながらツルツル、シットリして無いとダメらしぃです(笑)

Tawaもまだまだ勉強中で良く分かりませんが
U;^ェ^U

ミステリアスらしさは、重要らしぃですnovizoさん

勘違い

D:Tawaさん

『シャイン』観てましたΣ(´□` ) ハゥ
別のホラー映画と勘違い…。
あれ名前なんだっけ…。

ミステリアスさ・・ですかぁ(´д⊂)‥ハゥナイナア
自分で演出するって難しいですね。
僕の場合、真面目そうなイメージで思われるみたいで
普通に話したら、あまり中身ないヘンな人って感じで、
こう謎な部分てないんですよね。単純明快っていうかw
でも、演じられたらしてみたいものだ…。
先輩、色々教えて下さいまし♪

僕も努力が報われないと自棄になっちゃうんですよね。
とても空しくなって、そういう気持ちから逃れたいから、
その関係からも逃げてしまうw
実は今日はそういうモードでした。
映画観て、何とか普通に戻ったんですけど、
それはまた更新でv

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。