名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

09月09日

(日曜日)

洋画『アーサーとミニモイの不思議な国』

アーサーとミニモイ1
(C)2006EUROPACORP-AVALANCHEPRODUCTIONS-APIPOULAIPROD

『アーサーとミニモイの不思議な国』を観ました。
これ監督がリュック・ベッソンなんですね。
この映画と『TAXi4』の宣伝丸うちわの意味をようやく理解。
リュック・ベッソン監督の映画で観た記憶あるのは、
『TAXi』シリーズ1・2と、『ジャンヌ・ダルク』くらいかな。
『WASABI』や『フィフスエレメント』『トランスポーター』など
観ようとした映画は多いのだけど^^;

さて、感想の前に、あらすじをご紹介。

好奇心旺盛な10歳の少年アーサー(フレディ・ハイモア)は、
祖母(ミア・ファロー)の語る冒険家の祖父の昔話が大好きだった。
ある日、4年前に突然疾走した祖父の屋敷が人手に渡ることになる。
アーサーは祖父が昔、庭のどこかに埋めたルビー
借金の返済にあてようと、古い地図を頼りに宝探しを始めるが……。
(シネマトゥデイ)


いつものようにYahoo!映画さんからでした。

これは1ヶ月くらい前に試写会があって、そのテストで
何人かのバイトさんたちが鑑賞したのですが、
評判は「まぁまぁ」という感じが多かったので、
期待少な目で観ました。

結論から言えば、案外楽しいやん、という感想v
嫌味なところが感じられず、爽やかな作品だと思われ。
春に観た『ハッピーフィート』などは、面白いけど、
映画から伝わってくる批判精神が嫌らしく思えた。
それからすると、こっちの冒険ファンタジーは、
素直で楽しい作品かなーなんて。
でも、これからじっくり作品を見つめ直すことで、
その意識は変わるのかもしれません(笑)

物語について。

なんでミニモイの国に行くことになったのかな、と
気になってたのですが、要は行方不明のお祖父ちゃんと、
お祖父ちゃんが残した借金の返済に必要な、
お祖父ちゃんが隠した宝の行方を知るため、
ということです。

お祖父ちゃんは家にアーサーがミニモイの国へ
行くための「なぞなぞ」を仕掛けてたのですが、
アーサーは見事にそれらを発見、解読。
ミニモイの国へ行ってしまうわけ。
途中、最後まで違和感たっぷりのマサイ族もどきが現れます。
このマサイ族もどきについては、公開後色々とあるかもw

ミニモイの国では、声に出すことすら良くないとされる、
「悪魔のM(イーブル・エム)」(ポッターと似てるなぁw)
の脅威にさらされていた。
なんだかんだあって、ミニモイの王女セレニアと、
その弟ベタメッシュと「悪魔のM」を倒す旅に出ることに。

で、ミニモイの世界と人間の世界とが実は同じなんです。
僕は全くファンタジーの世界に行くものだとばかり(;><)
ネクロポリスを目指す3人がある乗り物で「飛ぶ」、
そこにお祖母ちゃんが孫の名前を叫び、
ようやく1つの世界だということを理解。
や、もう少し前にも分かったはずなんですけどね。

ネタバレはこれ以上は避けようと思います。
あとはつれづれに。

少年少女が異世界に行って、英雄になるという冒険譚は
よくある話。勧善懲悪が常でお姫様は美しくてw
これでお姫様が主人公の期待に沿う容姿じゃなかったら、
どうなっていたのだろう。
お祖父ちゃんの失踪と、借金、財宝の在り処という
要素がなかったら、テンション↓なんだろうなぁと思う
自分はかなり汚れてるのかもしれない(;><)
でも、アーサーがミニモイへ行く気になっていた1つの
大きな要素は王女セレニアなんですよね。
このおませさんがっ。

映画からは、勇気、機転、冒険心が感じられる。
よくよく考えると、主人公は「正義」という信念で色々と
頑張ったわではないような。
家を守るため、王女の力になりたいがため、
そして、自分の冒険心を満足させるため、
頑張っていたような。
そこらへん、無邪気な子供心を感じさせられて、
嫌らしさを感じなかったのかもしれない。

子供は純粋なものではないにしろ、純粋な気持ちや
心を育ててもらいたいものです。
ポッターは興行的に夏休みに入れたのは妥当だったけど、
僕はこの映画、子供たちがちゃんと見れる季節に
やって欲しかったなぁと思います。

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト

★テーマ:★☆今から見たい映画☆★ - ☆ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。