名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

07月27日

(金曜日)

洋画『ゴースト・ハウス』

『the EYE』のパン兄弟が監督の『ゴースト・ハウス』を見ました。
あのサム・ライミも製作に関わってるとか。

あらすじを引用。

大都会シカゴを離れ、ノース・ダコタの人里離れた農場に
引っ越してきたソロモン一家。
失業中の父ロイ(ディラン・マクダーモット)はここでの
ヒマワリ栽培に賭ける一方、家族の心をバラバラにした
問題児の長女ジェス(クリステン・スチュワート)の存在に
頭を痛めていた。そんな中、ジェスは家の中で怪現象の
数々に遭遇し始める。 (シネマトゥデイ)

主人公演じるクリステンは『パニックルーム』で
主演していた女の子。面長に成長したけど、
スタイルいいし、可愛いし。良い感じです。

クリステン演じるジェスはいち早く新居の怪現象に
気がつくんだけど、あらすじ通り問題児の烙印を
押されているので取り合ってくれず、孤立無援。
でも怪現象は止まってくれなくて…。
この辺りが設定として怖かったなぁ。




ホラーの手法とかは今まで見てきた作品で
次こうなるかなーと予測できる範囲のもの。
目新しいことはなかったけど、
その瞬間までの焦らしがちょっと良かった。
ただ、色々と見えすぎなのは残念な部分が
多かったなぁと思う。

物語は後半でどんでん返し。
そうなるのかーと思わせるけども、
ホラー分の期待は奪われてしまって…↓

ちょっと楽しかったのが、前の席の人が
慣れてないんだろう・・飛び上がるほど驚いてて、
たぶん女性で隣の彼氏に何度もすがり付いてた。
おかげで和みました^^普段なら僻みが出るんだけどなぁ。
昔、本格的なオバケ屋敷に行った時も、
そういう人がいたおかげで、隣の当時付き合ってた
彼女に自分がわりとビビリなのがバレなくて済んだ。
映画館でホラーを観るメリット、一つ見えた?w

てことで、この映画、ヘビーなホラー好きとは
一緒に観たくない。けど、カップルでは是非観たい。
スポンサーサイト

★テーマ:映画感想 - ☆ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。