名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

02月28日

(水曜日)

メグロ牧場に女優誕生-アクトレス

前回の更新で、ドミノスキャンダルの長男(Mt.Livermore)
メグロリバーモアを紹介しましたが、今回はその半妹に
あたるメグロアクトレスのお話です。

アクトレス0

父:ノーザンテースト
母:ドミノスキャンダル
  (クリームンクリムゾン(Cream'n Crimson:鹿毛:1980)
Nearco(スピード○、底力↑)の4*4、
Hyperion(スピード○、底力↑)の4*5*4のインブリード。
面白配合(ダビスタでは底力UPの効果)。

ちなみにアクトレスは「ダイナアクトレス」という実在馬から。
ダイナアクトレスも父がノーザンテーストなのです。
…命名した後に気づいたことですけどね…へへ。
ちなみにアクトレスは共同馬主に女優の南田洋子さんが
いらっしゃったことから命名されたようです。(Wikiより)

ダイナアクトレスはメジロラモーヌという初の牝馬三冠馬
活躍でクラシックは勝てませんでしたが、
牡馬に負けないスピードで当時の芝1600mの世界レコードを
記録する偉業を達成した
のです。
うちのアクトレスもあやかりたいものです。
ただダイナアクトレスは気性難で苦労することが
多かった
馬のようなんですが…。



■メグロアクトレス(牝)
(※馬齢は旧表記)
二歳コメント:特になし
三歳コメント:スピード、根性、気性難、デビュー早そう
⇒き、気性難ですかΣ( ̄□ ̄;)
 本当にダイナアクトレスっぽいですw
 とはいえ、クラシック戦線に期待です。
 関西の厩舎に預けることにしました。

□三歳

アクトレス1

気性が激しいということで、気性を落ち着ける
ブリンカーをつけるイベントを発生させようと、
気性を上げる調教を施さず。
初戦の敗退は計算でしたが、イベントが出ない
計算違い発生Σ( ̄□ ̄;)
しかし、難なく2戦目を勝ち上がります。
続くききょうS,デイリー杯は敗戦。
スピードを上げる調教を課さなかったのだから当然。
5戦目に滝登(もちろん武豊さんがモデルw)を鞍上
に迎え
オープンクラスに上がるのでした。

□四歳

アクトレス2


年が明け、2度目の重賞挑戦。
G3シンザン記念(芝1600m)牡馬を圧倒
ここでクラシックの道が見え始めました。
春に備え、放牧。戻ってのアネモネSは滝さんが
乗ってくれたのですが、惜しくも2着。
仕上がりが40%程度だったので仕方ない…。
しかし、桜花賞では調子が上がる…ことがなくて、
なんと牡馬クラシック1戦目G1皐月賞に出ることに。
6番人気をもらい5着と健闘。とはいえ、調子の管理
に課題を残すことになりました。(一番難しいです)
5月を迎えると、調子は90%ほど。6月のオークス
まで維持するのは難しそうです。

そこで春の4歳マイル王決定戦、NHKマイルCへの
出走を決定。本番では2番人気をもらいます。

アクトレス5

1番人気はタイキフォーチュン。この馬は実在馬で同レースを
勝ったのですが、最悪の相手、というほどではありません。
なんせゲームですから。逃げ馬ダイタクヘリオスが外枠におり、
タイキフォーチュンがそれを追う展開となりましょう。
ここで滝さんに送る指示は「お任せ」です<フリ意味なし
あの天才は任せた方がいいのです!

アクトレス6アクトレス7

果たして、叩きあいの末、タイキフォーチュンを僅差で
交わし、G1タイトルを手にするのでした。

根性のレベルが元々高く、
根性を上げる「併せ」を三歳時に集中して行ったことが
功を奏したのかもしれません。
ともあれ、四歳限定G1獲得です!おめでたい!!

その後、放牧から戻り、古馬が集うG1宝塚記念
出走。2番人気をもらいながらも6着。まぁ順当。
ここで秋の最後のクラシック「秋華賞」(G1、芝2000m)
を睨んでスタミナ落ちを覚悟で放牧
帰厩後はスタミナ調教で落ちた分を戻し、
気性UPを狙い「一杯」で叩く。
そして本番。アクトレスは3番人気。

アクトレス8アクトレス9

ちゃんと撮れませんでしたが・・・。
「2着以下が混戦…」なので、1頭抜け出して
そのままゴールしたのでしょう。
最盛期を迎えて、一番強い勝ち方をしてくれたのでした。
これでG12勝目です。


この後、調子を少し落としながらも、G1エリザベス女王杯
(芝2200m)に出走。1番人気をもらいながらも4着。
ここでほんの少し斜陽を感じるのでした。
エ女王杯が終わると調子は最悪。放牧してこの年は
終わりました。
振り返るとNHKマイル、秋華賞のG12勝。
もしダビスタにSRA賞があれば、
最優秀四歳牝馬として受賞した可能性も?w

□五歳~六歳

アクトレス3
アクトレス4

翌年、五歳になり、冬にG2を二連勝。
日経新春杯(G2、芝2400m)、京都記念(G2、芝2200m)
・・・あれ、お兄さんと同じ道通ってるw
しかし、やや晩成の気があった兄と比べ、アクトレスは
早熟の気があったようで、これ以後勝ち星から遠ざかって
しまうのでした。出走して人気も得られず、成績不振。
これはもう引退させるしかありません。
最後の引退レースでガーネットS(G3、D1200m)
に出走させたところ、久々の1番人気で優勝。
最後の最後に華を咲かせてくれたのでした。

アクトレス10
 繁殖入り

■生涯成績
20戦8勝(8-2-1-9) 総賞金47010万円
■主な勝ち鞍
GⅠ:NHK杯マイルC(芝1600m)、秋華賞(芝2000m)
GⅡ:日経新春杯(芝2400m)、京都記念(芝2200m)
GⅢ:シンザン記念(芝1600m)
■所感
初の牝馬クラシック勝利馬です。調子管理に失敗して
なければ、桜花賞も勝てたでしょう。でも、皐月賞での
失敗があったから、オークスに固執しなかったのかも。
秋華賞という華のある舞台に勝つなんて、
さすがアクトレス(こじつけw
実力馬なだけに、産駒が期待されたのですが、
ベスパトーレ(牝)アースグリム(牡)を残して早世
しかもこの仔たちも悲劇的な運命を辿るのです。
良くも悪くもドラマのある血でした。

スポンサーサイト

コメント

BOSSダビついに初勝利♪
4戦目とチョット遅咲きだけどこれから期待できそうです♪

まだ未勝利

D:トモさん
初勝利、おめでとうございます!
同時期に始めましたよね♪
僕はまだ未勝利ですよ~_| ̄|○
うちも頑張らなきゃ~ですw

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。