名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

02月21日

(水曜日)

「輸入条件違反の牛肉」の記事を見て

毎日新聞【ワシントン木村旬】>>>>>>>>

ジョハンズ米農務長官は20日、日本に輸入された米国産牛肉
から輸入条件違反の牛肉が見つかった問題
について
「極めて小さな問題であるべきだ」と述べ、米政府が日本に
輸入条件緩和を求めていく姿勢に変わりないことを強調した。
ワシントンで記者団に語った。

この牛肉は輸入条件の「生後20カ月以下」の証明書がなく、
出荷した米業者は違反を認めた


同長官は「輸入条件は重く受け止めている」と再発防止を約束しつつ
「出荷の際に間違った箱を積み込んだ」と単純ミスに過ぎない
との認識を示し「日本政府が過剰反応しないよう望む」
と求めた。
更に同長官は「日本市場の(本格的な)再開放に向けて前進する
ことを望む」と、生後20カ月以下に限った輸入条件の緩和に向けた
協議を引き続き求める考えを示した。

>>>>>>>>>>

極めて…なのか…?



以前、物流倉庫でアルバイトをしていた時、
輸入製品の入荷数チェックで立腹したことが。

ある長尺の製品で、1箱50個の表示がされてました。
数えてみると48個しかないのです。
小さな製品は数えやすいのですが、この製品は数えるのが
ものすごく面倒なものでした。
数え直してみたけど、やっぱり48個しかありません。
2個不足と頭に記憶して、別の箱の入荷数をチェックすると、
その箱には52個あったのです。
「なんだ~HAHAHA!こっちに入ってたのか~^^」
と思えるほど自分は心の広い人間ではなく、
「っっておい!ちゃんと50個ずつ入れろや!」
と思わず口に出してツッコミを入れたのでした。

向こうは「合計数は間違いないんだし大丈夫だろう」と
思ってやったことなのかもしれません。
もし箱に50個の表示がなければ、見直す必要はなかったし、
クレームの報告を作る必要もなかったのに。
すると言ってないことをしてないのには怒れませんが、
すると言ったことをしないと怒ってしまうものです。

で、牛肉の件ですが。
まぁどうと言うこともありません。
出荷ミスしつつも、規制緩和を求める、その姿勢。
こういう厚顔さを日本人も学ばなければいけませんね!!
(まぁ厚顔な人は日本にも沢山いたりしますが。。)
スポンサーサイト

コメント

「あるべきだ」とはどういうことじゃ!!

と思いましたね、俺は。

おまえは、やった奴、こっちはやられた方。おまえが「あるべきだ」なんて言う資格ないやろ!!と、怒りを覚えました。

電車の中で足ギュッとか踏まれて、踏んだ奴から「極めて小さな問題であるべきだ」なんて言われたら、殴りますよ、俺。

こんな調子やねんから、絶対いろんな違反の機会狙ってる思うし、実際見逃されて入ってしまっている肉もあるかもしれません。
だから、アメリカは信用でけへん(--#
のです。

D:遊楽庵さん
ご指摘されたようなことを僕も感じました。
訴訟大国なお国のことなので、
逆の立場なら日本以上の過剰反応を
しそうな気もします。
国益の為とはいえ、ある種の美感を
持ってもらいたいものです。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。