名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

02月07日

(水曜日)

野党着席

夕刊を見ると「国会、1週間ぶり正常化」。
ようやく野党が席についたようで。



コラムを読めば「大臣は 失言ばかり する機械」という
時事川柳を取り上げ「野党は<審議拒否をする機械>か?」
などと、うまいがむなしい文句をたれてました。

どれだけの有権者が審議拒否を望むのか、
辞任したところで、政治に進展があるのか、
さっぱり分かりません。

発言は確かに謝罪を要するものだとは思うし、
人をモノのようにしか見ることのできない人に
重責を担って欲しいとは思いません。

ただ降ろすなら、せめて彼がした仕事にも
言及して、降ろす材料にして欲しいものです。
あの失言は女性や市井の人を傷つけるもの
ではあるけど、むしろ自分自身を貶めるだけのもの
でしかなかったような気がします。

あんな幼稚な発言で1週間も
国会が止まるのは残念です。
その間の給金は一体…?

欠席で意思を示すなら初志貫徹で徹底的に
してくれたらいいのに、と極端なことを考えてしまいます。
野党の本気が感じられないことが残念です。
スポンサーサイト

コメント

失言に対し、世論が神経質になりすぎる風潮は、森前首相の時代から通例化していることを全く意識しない自民党もね...。
とっとと辞めさせておけば、今頃...「あー、そんなこともあったねぇ」って忘れ去られていたのに...。
もはや森首相が吐いた暴言の数々は、私自身、よく覚えてませんし...。

D:サクサカーさん
そういえば政治家の失言などを集めた
書籍まであるそうですね。
失言に対して反応がない状態を与野党の
どちらにも希望はしませんが、
たった1週間で抗議が終わったことは、
今回の失言で傷ついた人にとって
悲しいことのような気がします。

政治家が国民をある種モノのように
捉えていないことは、そうでないことより
多いのかな…などと考えたり。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。