名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年

10月17日

(火曜日)

ドラマ・のだめカンタービレすた~と!!

ついについにスタート!

第1話はハリセン先生とケンカ別れした千秋が、
恋人に振られ、泥酔してのだめに捕獲。
落ちこぼれクラス担当谷岡センセから、のだめと
モーツァルトの「2台のピアノのためのソナタ ニ単調」
で連弾を課題として与えられ、
楽譜は見ない教えた通りにできない、
のだめの調教(正しくは指導)に失敗しながらも、
自由なのだめの感性に感化されて、自分の凝り固まった
枠をぶち破って、連弾を成功させてしまう話。

続きは下で(これからのネタバレ多いです

キャスティングと実際見ての感想。

ドラマは国内の話までとのこと。
それでか第1話からSオケ面子が登場してます。
シュトレーゼマンも登場。竹中直人。
いい!奇人なのはミルヒーも直人も一緒だし。
スタート前から三木清良が出てるのに初期R・Sの
メンツがキャスティングにないなと思ってたら、
清良はAオケのコンミスになってました。
ついでに『クラシック・ライフ』の女性取材者、
イケメン好きのケエコも登場してました。

Sオケの毒アイドル、真澄ちゃんも1話目から登場。
違和感なくてびっくりしました。

峰父は伊武雅刀さん。これもいい感じです。
厳しそうに見えて実は親バカ。笑顔がいいんです。

江藤は豊原功補さん。電車男で見た時から苦手な人。
ちょっと線が細い感じ。でも始めから嫌われ役になる
には良い配役だと思うなり。

千秋の元恋人、彩子は上原美佐さん。
確か彩子は声楽専門でソプラノ。話し声が低いのが
気になったけど、歌声とそれはまた違うのかな。
でも、底意地の悪そうな表情がグッドです。
勝ち馬に乗りたがるツンツン女性。
後半は負けが込んで千秋を頼ることになるはず。
どんなデレになるのでしょう楽しみ(ぉ

千秋は玉木宏。なんかナルチックな表情が
うっとしいのですが、イケメンに対する僻みかw
この人も声が低い。キャシャーンの伊勢谷友介の
モノローグを思い出したけど、声似てたかな。。
第1話では壮絶にツッコミを入れてます。
個人的にはミルヒーが千秋の自室から追い出された後、
ベッドで誘惑するのだめに「なにがイヤーンだ、
このウスラボケー!」と腰に強烈な蹴りを入れる
シーンが最高でした。ありゃかなり痛いはずw

のだめは『スウィングガールズ』の上野樹里。
ほわほわ~っとした喋り方で演じてます。
千秋にツッコミを入れられたときの顔がいいです。
なんか嬉しそうでw

あと、忘れてました。
ヴィエラ先生、なんかかなり歳をめされてます。
てかハゲてます。差別してゴメンナサイ。
でも、でも、イメージ違いすぎて驚きました。
まぁ優しそうな方に見えましたけどね。
ほんとはもっと天真爛漫で若い人なんだけどなー、
と思うと、少し残念だったw

面白かったのは『ぷりごろ太』とか、のだめの
ピアノのバッグだとか、衣装とかも原作を再現してる
ところ。漫画見てない人も読むとそういう部分楽しめそう。

前述したけど、ドラマはどこまでするのか~って
考えて、『ラプソディ・イン・ブルー』が、
エンディングテーマで使われてたりするのを見ると、
文化祭でのSオケ、千秋とシュトレーゼマン師匠との
ラフマニノフのセッションまででしょうか。
主題曲が7番らしいので、ひょっとしたら、
R・Sオケを成功させ、念願の飛行機恐怖症を
克服するところまでかな。
やっぱり区切りが綺麗なのは、
フランス留学が決まるまでだと思うけど、
今のところキャスティングが出ていないのでなんとも。
でも1話目でマラドーナコンクールがどうのって
言ってたので、やっぱりそこまでやるのでしょうか。
誰か知ってたら教えて下さいましw

月曜日って、あまり楽しみないのだけど、
今クールは違います。
『不機嫌なジーン』以来です。
来週は峰と「春」らしい。

ついでに原作者二ノ宮知子さんのブログ
さらについでに、二ノ宮さんの漫画
『天才ファミリーカンパニー』も面白いですよ。
漫画喫茶に行った時など要チェックであります。
スポンサーサイト

コメント

昨日、見れませんでした。

「グリーン」ドラマ化での「大失敗」を見ているだけに...急いで戻れば間に合いましたが...「ま、いっか」とあきらめちゃいました♪
個人的には、真澄ちゃんは「阿部サダヲ」が良かったなぁ...。

阿部サダヲさん

D:サクサカーさん
あ、グリーンってドラマ化されたんですね!(遅
大失敗やったんですかTTあれも面白い漫画
だったのに。。
今回のドラマ化はどうなんでしょう。
来週、サクサカーさんが見れた時の感想、
楽しみにしてます。
阿部サダヲさんは『アンフェア』で顔と名前が
ようやく一致した人です僕w
オカマちゃん役のサダヲさん、見てみたいですw

Tawaも久々自分の中で、ヒットドラマだった~v-286
キャスティングもよかった~v-344
「天才ファミリーカンパニー」のドラマは、ハッキリ言って、失敗に終わったケド~
「のだめ」は成功の予感ね~v-286
「トレンドの女王ミホ」も、面白いょ~
全然トレンドから外れてる所が、笑える
U^ぇ^;U

グリーンは

NHKで、深田恭子の主演でドラマ化されました(しかもムチャ太ってた頃)。

D:Tawaさん
『天才ファミリーカンパニー』も既にドラマ化!?
でもこれも失敗やったんですね。。残念。
『トレンドの女王』はまだ漫画で見たことが
ないので、まずは漫画喫茶のようですw

D:サクサカーさん
『グリーン』はNHKでしたか~。
太ってた頃のフカキョン…イメージすると
ちょっと違うかな~って感じですw
竹内結子だったら・・・ファンなのでかなり
見たいかもしれませんw

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。