名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年

02月17日

(金曜日)

影武者

拝啓、黒澤明監督。

つ・・・疲れました。
もっと体力のある時間に見れば良かったw
物語の説明は「続き」で書きますが、
一応、武田信玄の影武者のお話です。

芸術的にはすごい作品でした。

色々、好きな部分がありましたが、
やっぱディテールにこだわってるのは
とても嬉しかった。

信長の甲冑、着物など、歴史の教科書に
使われている写真そのまま。家康もそうだけど、
現実にはこう映えるものなんやなぁって感慨深かった。
人物も絵に残った姿を具現化したような感じでしたよ。

ラスト、長篠の戦。
武田軍から見える織田・徳川連合軍。
陸から見える連合軍の前には無数の木の柵が
連なっている。これはもう歴史ファンでもないけど、
ヘンな意味で気分が盛り上がったw

クリエイティブ的な部分は僕が口を出せないけど、
色んな、それこそ高品質な技巧で組みあがっているんだろうな
と思います。隙が無い感じがした。

これはめちゃ玄人向けの映画だと
思うけど、戦国時代の歴史漫画さんざん読みこなしたら、
すっごく楽しめる映画だと思います。


一応、影武者の説明。

武田信玄の影武者、影法師の物語。
川中島の決戦後のお話。ある日、信玄の弟であり、
影武者の信廉が今まさに逆さ磔の刑に処されようとされてた、
コソ泥を助け、これを信玄の前に連れてくる。
これが信玄の生き写しのような男で、学も気品もないのだが、
ズケズケと物を言うことから、影武者として召し使えることになった。
しかし、徳川家康の野田城攻めの際、敵の凶弾に
信玄は重症。それによって死んでしまう。
信玄は「もし自分が死んだら、三年は死を秘し、動くな」と
遺言を残していた。重臣たちは、信玄の影武者(コソ泥)を
信玄と偽り、内外を欺いて難を逃れようとするのだが。。




アマゾンのレビューをチラ見すると、
星が少なくてビックリした。
僕はメッセージが吹き込まれた映画がどちらかというと好き。
それが商業的すぎるキライがあっても、そういう映画が好き。
この作品はいわば古美術。でもすごく美しい。
しかし、肩が凝る。心が凝ってしまう。
僕も映画をもっと知ったら、味が分かるのだろうと思う。

ちょっと甘ったるい作品が欲しくなってきた。
久々に『海が聞こえる』でも借りようかしら・・・。
ついでに『ハウルの動く城』も・・。
スポンサーサイト

コメント

私が好きな黒澤映画は

「野良犬」です。
拳銃を盗まれた刑事のドラマ。
現代劇ですが、面白いですよ。v-522

見てみます♪

これもミフネさんが出てはるんですね~v-265

もちろん主演です。

拳銃を盗まれた刑事役です。v-254

影武者ですか~父が絶賛してましたv-81
私は見た事ないけれど、見てみようかなv-354
父曰く、我が家の先祖は信玄の家臣で…ちゃんと名前もあるらしい…
祖父作の家計図もあったり、本家に先祖のお墓もあったり。
結局最終的には落ち武者なんですけどね…v-356

私が見た黒澤監督映画で印象に残ってるの、生きるという映画です。
暗くて地味な映画だけど…生きてゆく事を考えさせられる内容でした。
今、思えば…小学生にそんなシビアな映画見せた父にビックリv-401

お父様の趣味、渋くて好きです

くまこさんは武田家臣の末裔なんですか~
すごいな。。僕の家、全く不明ですよww
影武者、造りとして素晴らしいものだと思います。
僕はくまこさんの感想が聞いてみたいな♪

「生きる」は見てませんが、映画の紹介で
男の人がブランコで座っているシーンが
あったような。あれは難しい映画でしょう。
でも深そうな映画でしたね。小学生に見せた
のはビックリしましたwきっとくまこさんが
しっかりされているから、早めに見せても
教育になると思ったのでは?

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。