名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年

07月30日

(日曜日)

『輪廻』を観た~









輪廻 プレミアム・エディション 輪廻 プレミアム・エディション
優香 (2006/07/14)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


優香、初主演作!



結局映画館で観なかったホラー映画。
これは映画館で観たい映画でした。
優香の叫び声がたまりません。怖がる動きも良い感じです。
それになんといっても、恐慌状態に陥った人間の振る舞いが
優香の演技の中で一番光っている気がしました。
自分も父親がそういう状態に陥ったのを目にしたことが
ありましたが、それに似ている気がしました。
彼女も何か見たのでしょうか・・・。。


この映画は僕の大嫌いで大好きな『呪怨』に比べれば
それほど怖くありませんでした。単純にビックリするのは、
何回もあったんですけどねw(本当はビビリなのです
なんというか「これが一番のホラーポイントだろう」と思える
場面も、目の肥えた方なら見え透いた見せ方だったと思うし、
やっぱり~と思うなり、笑ってしまうなりしたかも。
日常生活に引きずる怖さ、が今回はそれほど感じられません
でした(ひょっとしたらまた悪夢に悩まされるのかも
・・・えぇ、人形は怖いと思いますよ。昔から怖いし。
だいたいあんな目の離れた人形なんて買うのも怖いです。


失礼しました。


でも今回、ホラーよりもトリックじみた物語が面白かったです。
見ているうちに誰の魂がどこに輪廻しているのだろうと、
観させられたわけですが途中から「あれおかしいな~」と
思ってきて、最後の方で「そうだったのか」と脚本の思惑に
乗ってしまったことを自覚しちゃいました。
まぁ・・それでも気付く人は気付くんだろうなぁ・・。
予想していた輪廻の怖さとは別の輪廻での怖さ
なんですけどね・・・
ある意味、その点を裏切られたのは爽快でしたよ。


と、書いていると未だ見ていない人の楽しみを
奪ってしまいますね。
とにかく、これは夜にでも観れるホラー映画なので、
(僕はビビって昼に見ましたが)スルーされている方は、
友人や恋人さんと、ご一緒に。
※子供がこんなのを観るのはいけないと思いますヨ♪

スポンサーサイト

コメント

観ましたか

この作品、「呪怨」よりは少しはマシになっただろうかと
思って借りて見ました。

うはぁ~(-∀-U)
ダメです。
自分にはこの監督、何がしたいのか
わかりませんでした。

だってちっとも恐くない(呪怨も)んだもん。

でも、歌は良かったです♪

観ましたw

D:renさん
呪怨に対する評価は相当低いんですねw
僕にはとにかく怖かった映画でした。
僕の中の怖いツボを突かれてしまったというか。
輪廻は何がしたいのか分からない、という部分は
同感であります。トリック的な話は面白かったけど
怖さとチグハグしている気がしました。
歌は良かったですね。そういやYouTubeにあるかも
しれませんね。今度探してみます。

私的に…

輪廻、見たのですね~私も見てみたいです。。。
呪怨は「…私的にかなり怖かったです(T-T)
あのまっちろな男の子なんとかしてよ~というくらい。
そして、あの声。イヤイヤ~

D:くまこさん
輪廻はある部分の面白さが良かったです♪
呪怨くん・・・色んなトコで出てきて嫌でしたよね~。
そうそうアノ声も恐さのツボでした。
生理的に受け付けないというか・・・TT

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。