名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年

06月23日

(金曜日)

サ)日本vsブラジル戦を終えて

もうニュースでご覧になりましたか?


自分は中継で見てました。


昼からのお仕事だったので、起きてました(^^;;


試合が終わると、


どーーーーんと疲れて、


就寝、爆睡。


夢の中でカナリヤたちに苦しめられました(嘘です


日本はトーナメント進出ならず、という残念な結果でしたが、


結果はともかく、地力の差を見せ付けられた感がとてつもなく大きく、


ショックも深かったです。



今回のブラジルは相当強いチームなので、圧倒的な負けは仕方ないと思います。


クロアチアのように防御に徹しているチームというわけでもないし。


ただ1つの救いの玉田のゴール。あれは素晴らしかったですよね。


僕は呆然として見てました。「ぁ・・入った・・・入った!」みたいな。


三都主の動きも良かったです。フォーメーションに囚われない動きをしていて、


それが玉田のゴールにも繋がったのだと思います。


あのゴールシーンがなければと思うとゾッとします。


でも日本はできた。これからもきっと出きることだと思う。


実力が拮抗していても負けてしまうような試合を少なくして、


勝てる相手に確実に勝てるよう、攻撃も守備も良くなって欲しいですね。


 


ヒデが試合終了後にただ一人フィールドに残っていたのが新聞に載ってました。


孤高のヒデ。僕はヒデが好きなので、この写真は辛かったです。


ヒデはW杯の地に悔いを残しておきたかったのでしょうか。


また、その悔いを晴らすために。


 


最後の締めになりますけど、今回のW杯、まだ終わってませんが、


日本イレブンにとっては大収穫でした。


ブラジルやドイツやオーストラリア、クロアチア、など、特徴ある強敵に


揉まれて、決定的に足りないモノを意識することができたんじゃないでしょうか。


抽象的な言い方ですけど、今ある自分の全ての力や技術を出し切っても


敵わない部分が見えたんじゃないかと。


それだけに、またこの先数十年間の日本サッカーが楽しみになりました。


少しずつ強く大きくなれるよう頑張れサムライブルー!

スポンサーサイト

コメント

試合、負けちゃいましたね…
試合後のインタビューなんて、痛々しくて見てられませんでした。
俊輔なんか泣きそうな感じだったし。(ちょっとヒデがコワかった…)
こうなると初戦で負けたのが残念でなりません(><。

ジーコの采配には疑問を感じざるを得ませんが、
これが今の日本のレベルなんだし、仕方ありませんね(*´ο‘*)=3
4年後、更なる成長をしてくれることに期待いたしましょう

D:しきさん
各選手、打ちのめされた感じでしたね。
初戦の負け、大きかったですね。勝ち点1点でも欲しかった。
ヒディングの采配は良かったけど、ジーコの采配が
功を奏したシーンは見られませんでしたね。
別のグループだったら、ともするとトーナメントに進出は
できたかな、と思ったりするけど、まぁこれが今の日本の
レベルなんだと僕も思います。
次期総監督はオシムらしいですね。4年後のオシム日本が
魅力的なチームになるよう願うばかりです。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。