名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年

05月12日

(金曜日)

焦らしちゃいやん 『アイズ・ワイド・シャット』

アイズワイドシャット


スタンリー=キューブリックの遺作。
トム・クルーズとニコール・キッドマンの
美しい夫婦が倦怠期を迎えている。
あるパーティの後、浮気心を告白されたトムが
そのあてつけか夜の街へ繰り出していく。



この映画はR18。
性描写もあるし、ニコの見事なセミヌード、
米女性のヘアヌードを堪能?することができる。
映像は美術的でアダルト雑誌をめくるよりも
美術図鑑をめくっている感があるような。

初っ端からニコの全裸の後姿が拝める。
素晴らしいプロポーション・・。
ニコのお顔にちょっと老けを感じるが、見事な肢体以外には
セックスアピールが少ないことが妙に新鮮だった。
そういえばこの4年後くらい公開された『ドッグヴィル』
で観たニコはもっと若そうに見えたが、
やはりエロスは薄かったように思う。
僕にとってニコはスタイルのいい女優さん、
と思っても10年後にはまた違う感想がありそう。

この映画、ちょっと長い。
その長さにはトムの苦悩と好奇心との葛藤が
刻まれているようだ・・・。

最後のニコの一言で思ったのは、
これは「焦らし」だな~と。

トムが浮気してやろうと街に繰り出し、
実際にチャンスを手にするものの、邪魔が入って、
一度もモノにできない。娼婦、少女売春、乱交パーティ。
刺激の強い描写だが、情をかきたてられてフラストレーション
がたまるばかり。最後に「私たちはしなきゃいけないことが
あるわ、ファックよ」というニコの一言の後、
ブラックアウトでエンドロールなのは、
見事な寸止めであると言ってしまいたい、なんて。

あ、この映画でキューブリックが出演もしてるそうですね。
全然気がつかなかったけれど、バーのシーンがそうらしいです。
Hな映画、紹介しちゃってごめんなさい。
スポンサーサイト

コメント

げっへへへ~v-286Tawaも、観たょ~
んんー二コールは、体が、あれょ、バービー人形みたいで、ピンとこないのじゃない~v-362
Tawaは、うろついて、いたぶられて、妻の所に、泣いて帰りました…って思ってたゃ~
このトム、カッコ悪いょねぇー(-∀-) うっひひ~♪゛

確かに

D:Tawaさん
このトム君、カッコ悪いですよね~w
最後に泣いて帰って「これから、どうする?」
とか、なんて間抜けな。。
バービー人形・・なるほど人形みたいな感が
確かにあります!うつくしーとは思うけど、
見とれてしまってるだけ、みたいなw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。