名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年

04月28日

(金曜日)

ファビュラス・バーカー・ボーイズ

映画欠席裁判



図書館で『映画欠席裁判』という映画批評の本を
借りてきました。もともとはSF関連の映画の論評を
オタクでひねくれた2人の爆笑コンビが、やはり爆笑の
酷評対談したのをまとめた本です。
やや毒が強すぎますが、特に嘘やでっちあげを
言っているわけではないようなので、
映画をまた違う視点から見ることができます。

この本の中で好きじゃなくなってしまった映画、
俳優、女優さんが沢山いますw
が、それは自分があまりにそういう人たちを偶像化して
しまっていたから。映画を造る人もまた、人間なのだというのを
僕は全く考えていなかったのだなぁ。

まだ取り払われてないけど、僕の眼をくもらす夢の霧を
取り払ってくれた、町山智浩・柳下毅一郎のFBB(ファビュラス以下略)
の毒には感謝です。でも素直に観れなくなったじゃないかTT

そんな自分はただ文句をつけたいだけの
マイケル・ベイの『パール・ハーバー』をレンタル注文。
3時間以上におよぶ苦闘。僕は苦しむのだろうか。。
きっと見苦しい記事が投稿されるかも
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。