名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年

04月25日

(火曜日)

意外にラブコメ 『Mr.&Mrs.スミス』

ようやく観ました。
劇場で予告編を目にした時は、なんて面白そうなのだろう!
と思った本タイトル。暗殺者の夫婦が銃撃戦の喧嘩をする
という面白い(実際には洒落にならん!)話ですが、
意外にアクションシーンは強烈というわけでもなく、
恋愛ものにしては心が痛むほどの危機があるわけでも。
目的地のある空港までのひとっ飛び、という感じでした。
つまり予想を裏切らないので、落ち着いて観れたわけです。



けれど、全く心が騒がなかったわけでもないのです。
アンジー演じるMrs.スミス。アンジーはいつも通り、セクシー
(特に軍服とかスーツとかキッチリした服を着ると
 アンジーのセクシーさが際立つ気がします)
なわけですが、正体がばれ始末しないわけにはいかなくなった
旦那を、他の人と同じように無慈悲に殺すことができない、
ような躊躇いなど、珍しくかわいい一面を見せてくれます。

対して、Mr.スミスはブラピです。
この旦那はアンジー演じる奥さんと同様、腕利きで冷酷無比な
暗殺者ですが、奥さんと対照的なのは、カンとか感性で仕事を
する所。実は射撃の腕や殺しの数は奥さんのが上で、部下をまとめ
任務をこなしていく奥さんと違い、旦那は単独で仕事をするタイプ。
結果オーライな旦那は些細なミスはあまり気にしないけれど、
ミスを極力抑えて行動したい奥さんはちょっと気になる。
この対照的な性格が後でつい笑ってしまう小さな諍いを
生み出したりと、この映画では見所だと思います。

全体的には、正体を打ち明けれず、腹を割れない仮面夫婦が
ついに正体がばれて、ゆえに相手を消さなければならなく
なった時、ようやく本性を示せるようになって、やがて
戦闘で(普通は喧嘩なのだけど)お互いを理解していく、
という構成。思ったのは、戦った後の空虚な気持ちがここには
なく、戦うことでの相互理解があって、それは最終的には愛の
確認につながっていて、ロマンチックだなと思いました。

愛の形は人それぞれで、たとえ倦怠期になって、
その打開策はまたそれぞれなのだと思います。
ノーガードでぶつけ合うことが唯一の答えなわけないけど、
この夫婦の場合はひとまずのワンステップだったわけですね。

それにしても、殺伐とした戦闘が思わずにやにや
してしまうシーンになるとは。
良い意味で裏切られた映画でした。
スポンサーサイト

コメント

Tawaも映画館で観たょ~♪"
最後、奥さんの行きたい島行きを選んだ場面が、イイ感じだったねェ~♪

私も見ました~~~

あのシーンにはドキドキしちゃいました(恥
でも、ある意味理想ですね。
うんうん。
スカっと爽快!こんな印象。

>Tawaさん
ブラピの微妙な頭の上がらなさがいいですよねw

>さくらさん
さくらさんもドキドキしたんですね。
僕もドキドキしました。戦闘だけど微笑ましい
感じが良かったなとか。
奥さんの超絶ドラテク&ガンテクに
すっきり爽快でした♪

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。