名も無き海から

派遣、映画館のアルバイトや手話の勉強、ニュース、映画鑑賞などの記事を書いてます。ブログペットの月見君もヨロシク♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

07月04日

(水曜日)

今月の会誌づくり

なんとなく報告。

おおまかな内容とレイアウトを書いた、
たたき台or原案を持っていきました。
そこまではいつもどおり。

今回はしばらく出さないでいました。
原案は出さないで「今回、どうしましょうね」
大まかな反応。
Aさんは「何すればいいですか~」。
Bさんは「これ使ったらどうでしょう」。
Cさんは「私は印刷担当なので~」。
Dさんは今まで同じページを担当してくれて、
今日は事情あって遅れてきました。

はじめは何も進まなかったのだけど、
「そういえば、こういうのありましたけど」と
資料を出して提案してくれるCさん。
CさんとBさんが自然と1ページ分をどうするか
話し合って書き始めました。

Aさんは事前にBさんが用意してくれた原稿と
僕の原稿を使って作成されてました。

遅れてきたDさんには、勝手ながら「いつもの」
ページを依頼しました。

僕は1ページ分を担当。サークルの活動について、
箇条書きで書いていこうとするも、難航。
そのうち、先々週にお願いしてて、先週はもらい損ねた
手話通訳体験記の原稿をもらえて、
なんとか1ページ分、体裁が整った。

結局、役員会議に間に合わなくて清書は頼んだけど、
このような感じで、今週もなんとなく作りあがりました。

あまり細かく造っていないくせに感じていたのは
やっぱり杞憂だったようです。

ただ、今回のことで、作業に対するメンバーさんの姿勢
のようなものがハッキリした感じ。
Aさんはアウトプット専門で、頼めば自分なりに
なんでもしてくれる。
Bさんは毎回ネタについて事前に相談できる人。
Cさんは素材と印刷担当で、ネタも作業日に用意してくれる。
Dさんは今のところアウトプットが多い。
Aさんと似たところがある。
僕は実作業が苦手で、枠組みだけ考えるだけ。

ある意味、分担できてるのかもしれません・・。
今月は消極的な感じで作業してたので、
来月は指示をはっきり出して積極的に動こう。
ただDさんが今の状態についてどう思っているか
気になるので、聞きたいと思う。

スポンサーサイト

2007年

06月28日

(木曜日)

挫かれて…

手話サークルでは広報部ってとこにいて、
学級新聞のような新聞を月1で作成するとこで、
周りのお姉様(w)方に部長に追いやられたのが4月。

昨日、ある先輩と翌月の新聞について色々話してたら、
自分なりにやってみようと考えていたことを、
以前にやって良い結果を出せていないから…
ということで一蹴され、
もろくもやる気を挫かれたわけで…。
かなりブルーになって帰宅したのです。

早くに寝て、起きたら、なんとなく気分は晴れました。

ただ、これから同じようなことでストレス抱えるだろうな
という問題は引きずったまま。

要は紙面に載せる内容について、新聞作りの作業が
始まるまで、各自がネタを持ち寄るという形式について、
自分は問題だなと思ってて、
まぁ諸先輩方は今までそのようなやり方を通してたので、
何も心配はされてないのですが、

誰も何も言ってくれない環境では、自分一人で
ネタの管理しないと最悪の事態に対応できない

ということで胃が痛いのです。

なので新聞作りの1週間前に5分でもいい、
何を載せるか案件を収拾して備える

ということを考えてたのですが、

それをすると皆がもたない
というわけ。

僕の方がもちそうにないのですが(;´Д`)
とはさすがに言えなかった。

・・・まぁ、自分が楽な方法を見つけるしかないかな。

ただ、周りに任せるのは楽かもしれないけど、
それはその先輩が楽だと思っているだけで、
俺にとっては楽じゃないってのを、
その時、言いたかったなぁと後悔。
作業を抜いたら楽にできる、というような絶対的な楽さを
先輩は言ってると思うけど、自分は作業をいれることで、
後が楽になると思うし、精神的にも楽になると思う。
こういう論理をその時に展開できないことに自己嫌悪。
でも、したらしたで心証を悪くするだけなのかもしれないな。
それは怖いけど、ある意味でキレたら言ってしまうだろう。
その時はちゃんと責任をとらないとな。

2007年

04月18日

(水曜日)

無事終わりました

手話教室の昨年度の代表として、挨拶をばしてきました。
めっちゃ緊張した(;´Д`)
で、終わってから、ホッとしたのか?胃痛に見舞われた。。
たぶん5分くらい喋ったのかな。手話は所々間違えたり、
手話を使うのを忘れていたり。
始まる前にサークルの先輩方に教えてもらい、
原稿に簡単にメモしました。せっかく教えてもらったのに。。

結果としては思っていたよりも、笑いをもらったり、
うなづいて頂いたりしたので、上々でした。うん。
もう白けた顔に囲まれないか、それだけが不安だったので。
本当に良かった。でも、新講習生で若くてとびきり可愛い子は
無反応で寂しかった(緊張してたのに見るとこは見てるらしい)。

数日の憂鬱が吹き飛んでホッとしてます今。
でもでも、本当にしんどいのは、手話の読み取りをしたり、
手話通訳をしている人たちなんですよね。
自分はそこにまで行くのが目的ではないけど、
できるだけ追いつけるようにはなっておいた方がいいかなとは
思ってます。まぁサークルに入っているからには、いずれ、
回ってくる仕事でもあるし、早くできるようにしなきゃな。

2007年

04月11日

(水曜日)

総会・役員会議

サークルに本日、会費を支払ってきました。
おば・・じゃなくて、お姉様方からの強い要望で
広報部長に就任しちゃった管理人です。。
お仕事は役員会議に出席したり、別の総会などでの
連絡事項を伝えるくらいのものです。
問題なのは手話必須な場で意見発表したり、
聞き取りしなければいけないことですね。。。
一人ではまだ何もできないです。。。

来週は開講式で代表挨拶。
何をどのように話したものか悩むのと、
手話を新しく覚えなければ、というところ。
まぁ3分ほどで終わらせる原稿作って、
手話をあてて…正しいかチェックしてもらって。

それにしても、僕はどこまで流れていくのだろう。。

2007年

04月04日

(水曜日)

手話サークルに加入

なにがなんやら…わけの分からないうちに
手話サークルに加入(でも会費は未払い)。
そして…広報の部長にΣ( ̄□ ̄;)ナンデ??

まぁ何年もされている方が進めて、
別に形だけでもよいと言ってくださるのだから、
大丈夫ですよね…(だいぶ及び腰

健聴者が主なサークルではいいのですが、
手話が不可欠な場では、自分は使い物に
ならないことが、一番不安であります。

ぐはー今度の新規受講生たちへの挨拶も
押し付けられたし…なんだか、
色んな意味で大丈夫か自分…(;´Д`)

とりあえず、なんでも経験ということで、
この1年は頑張っていきまっしょい!

2007年

03月30日

(金曜日)

サークル加入?と手話の漫画

修了して2週間後、手話サークルの説明会に
参加してきました。

親睦の為のゲームをしたり(逆さ文字を書いて
その順番を競ったり)自己紹介であまり質問されず
さみしい思いをしたり(自分もできなかったけど)。

サークルには学習、レクリエーション、広報という
3つの部があり、それぞれの説明を聞くと、自分は
新聞をつくるという広報が気になったり。
新聞といっても、小・中であった学級新聞みたいなもの
なのだけど、その時分はしなかったが興味はあったのでw

で、帰りにサークルの方から『わが指のオーケストラ』
という、日本の聾唖(ろうあ)教育に生涯を捧げた
実在の人物を主人公にしたマンガをお借りしました。

結論から言うと、ものすごく泣かされました。
そして手話を続けてみようと思わされました。
このマンガで描かれいる主人公のような
立派なことがしたい、とまで思えるほど
自分は使命感が強くありませんが。

ろうや手話に興味や理解をもつ人の広がりが
いかに大切か思い知らされた気がします。
僕も続けることで、その広がりの一つになれれば
いいなと思います。

あるかどうか分からないですが、
興味あればまずは図書館や漫画喫茶などで
ご一読されてみては。
わが指のオーケストラ (1) / 山本 おさむ
わが指のオーケストラ (2) / 山本 おさむ
わが指のオーケストラ (3) / 山本 おさむ
わが指のオーケストラ (4) / 山本 おさむ

2007年

03月14日

(水曜日)

終わりました~

手話の教室が終わりました。
今日は修了式で証書をもらってきましたよ。
その後、ファミレスでお茶をして…
で、帰ってきました。
正直、今は寂しいという気持ちはないけど、
これから寂しくなるのかもしれない。
なんかしんみり。

この後はサークルに入って、手話を勉強している人たちと
色んな活動をすることで勉強していったり、
上級用の講座に行ったり、という道がある。
自分はまだ決めかねている。

今回の受講はほとんど趣味で行ったので、
あまりこの先のことを考えてなかったのです。
予定では新社会人になってましたしね。。
今年1年、自由に時間を作れはする。
ただ勉強して参加して何をしていくのか、
それを考えといた方がいいかな~なんて。

とりあえずは再来週の手話サークルの説明会?
みたいなのに参加して決めようかな。

 | 

 訪問者数 

 プロフィール 

novizo

Author:novizo
画像:名も無きタヌキ
留年2回生。世事・流行に激しく疎い。
映画、自動車、競馬、フィギュア、
サッカー、バス釣り、ビリヤードなど
に興味有り。
僕の本棚、見て下さい

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 月見の季節 

 絵本 

村人にしあわせを与えるトランペットふき。ある日、盗賊に捕らえられてしまう。読んで元気が出ます。

 天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

 てくのくらてぃ 

 ブログスカウター 

 QRコード 

QRコード

 メールフォーム 
 piyopiyo 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。